中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

軽検査三河支所で7月10日から第1と第2コースの検査機器更新工事

軽自動車検査協会愛知主管事務所三河支所は、7月10日から来年1月17日までの予定で、第1コースと第2コースの検査機器更新工事を行う。

(整備新聞 令和3年6月25日号:3面に掲載)

JU岐阜AAの軽トラックコーナーで農繁期応援月間が好調前のページ

愛知の刈谷支部が総会で技術研修など活動再開めざし次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    PRや人材育成など組合員の支援を積極化:横山隆仁・岐阜中販理事長

    ――昨年の中古車市場はいかがでしたか。横山理事長 昨年…

  2. 整備関係

    静岡整備商工・総代会、役員改選で萩原真治常務理事を選出

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は6月21日、静岡…

  3. 整備関係

    岐阜整振・指定部会、全会員の新規認証取得を積極化

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は4月15日、岐阜市の岐…

  4. 整備関係

    自動運転技術に国際基準導入へ保安基準など改正

    国土交通省は自動運転技術に関する国際基準などを導入するため、道路運送車…

  5. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

  6. 整備関係

    愛知の後藤修氏が黄綬褒章

    令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP