中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局人事、瀬賀康浩局次長・髙瀬竜児技術安全部長など就任

国土交通省の7月1日付人事異動で、中部運輸局の次長に九州地方整備局北九州港湾・空港整備事務所長の瀬賀康浩氏、交通政策部長に大阪府都市整備部交通戦略室副理事の廣松智樹氏、自動車技術安全部長に自動車局技術・環境政策課先進技術推進室長の髙瀨竜児氏(写真)が就任した。前西田寛局次長は出向で軽自動車検査協会理事、苔口聖史交通政策部長は出向で京都府建設交通部港湾局長兼商工労働観光部港湾局長、また林健一自動車技術安全部長は自動車局審査・リコール課リコール監理室長に就いた。

(全文は整備新聞 令和3年7月10日号:1面に掲載)

行政処分で同一性確認の徹底などを強調前のページ

自動車技術総合機構、柴田宗範中部検査部長・就任インタビュー次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証の全国取得率は平均36%

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が今年3月末現在、全国平均…

  2. 整備関係

    特定整備・次代へアプローチ「明豊自動車(豊田市)」インタビュー

    指定工場の明豊自動車(豊田市)は1月、「電子制御装置整備」の認…

  3. 整備関係

    整備関係

    愛整振が実習上の拡充など小牧教育センター増築へ

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致 会長)は、整備士教育の拠点である小牧…

  4. 整備関係

    岐阜整振、昨年下期のキャンペーン抽選を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月21日、岐阜市の同…

  5. 整備関係

    愛整振・中川支部が総会で、OBD検査に向けて講習会など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部…

  6. 整備関係

    整備関係

    日整連「令和2年度のスローガン」決まる

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP