中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知整備商工・総代会、川村理事長再選し組織力活かし共同経済事業を

愛知県自動車整備商工組合(川村保憲理事長)は6月11日、ミッドランドスクエア・オフィスタワーで振興会定時総会に引き続いて第41回通常総代会(写真)を開き、経済事業の拡充などを骨子とした令和3年度事業計画や副理事長を5人とする定款の一部変更などを決めた。役員改選では川村理事長をはじめ、寺町一憲氏、小栗一朗氏、近藤恭弘氏、伊藤友二氏の4副理事長、森川靖生専務理事、柴田敦氏、安藤英典氏の両常務理事を再選、坪内孝暁氏を新副理事長に選出した。

(全文は整備新聞 令和3年7月10日号:2面に掲載)

愛知ダイハツ、女性の目線でSDGs活動へ推進チーム発足前のページ

静岡整備商工・総代会、役員改選で萩原真治常務理事を選出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知自動車会議所が総会で交通安全の取り組みなど強調

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)は6月3日、名古屋市中区の名…

  2. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が道の駅で防犯ネジ取付けなど

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊橋支部(村田旬一郎支…

  3. 整備関係

    整備関係

    特定整備スタートし早々に認証取得に動き

    改正道路運送車両法が4月1日に施行され、特定整備制度がスタートした。自…

  4. 整備関係

    車検場での衝突や出火事故など受検者の事故が多発

    自動車検査場内における受検者の事故が後を絶たない。検査機器を壊すだけで…

  5. 整備関係

    愛知整振・支部が主体で特定整備対応の資格取得講習を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、今年度からスタートし…

  6. 整備関係

    オリ・パラ特別ナンバーの交付と申込期限を1年延長

    国土交通省は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP