中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・県の「人材開発支援補助金」前期受講者の32%が申請

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は整備士育成に当たって県の職業訓練認定を取得し、今年度から「人材開発支援助成金」制度を活用して、整備士講習(二養)と検査員講習を受講する事業場を支援している。助成金申請の手続きなどは振興会がサポートしている。5月から始まっている前期講習で制度に基づく助成金を申請したのは、整備士講習で受講者375人中103人(27%)、検査員講習で受講者207人中84人(40%)、合計で受講者582人中187人(32%)にのぼっている。

(全文は整備新聞 令和5年7月25日号:1面に掲載)

愛整振・優良整備士など197人を会長表彰前のページ

愛整振・支部長会で競技大会の概要など説明次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    三重整振・高校生対象に整備の体験学習を実施

    「自動車に興味のある高校生のみなさん、自動車整備を体験してみま…

  2. 整備関係

    愛整振・指定7B、検査員24人が参加し意見交換会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定第7ブロック(北…

  3. 整備関係

    整備人材確保へWG設置、離職者の復職後押しも

    国土交通省は、自動車整備業界における人材の確保や育成に計画的・効果的に…

  4. 整備関係

    愛知・蟹江支部が総会で事業計画を決め鳥居支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の蟹江支部(髙橋秀治 …

  5. 整備関係

    愛知電装組合・平出新理事長の就任インタビュー

    愛知県自動車電装品整備商工組合の新理事長に、5月の通常総会で平…

  6. 整備関係

    自動車整備業の経営・給与データブックを発行

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)はこのほど、令和3年度版「自…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP