中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整備商工・総代会、組合員の経営基盤強化など計画

岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は6月12日、令和三年度通常総代会(写真)を開き、事業経営基盤強化や共同経済事業対策などを柱にした新年度事業などを承認した。

(全文は整備新聞 令和3年7月10日号:2面に掲載)

静岡整備商工・総代会、役員改選で萩原真治常務理事を選出前のページ

三重整備商工・総代会、竹林理事長再選し教育指導や環境経済事業を計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    レベル3自動運転車の広告表示でガイドライン

    自動車公正取引協議会は広告などの表示に際し、レベル3の自動運転車に関す…

  2. 整備関係

    愛整振・豊田支部が警察と共催で防犯ネジキャンペーン

    自動車関連盗難が後を絶たない中、愛知県自動車整備振興会(川村保…

  3. 整備関係

    愛整振・指定6Bが総会で研修事業などの計画を決める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の指定第6ブロック(西・…

  4. 整備関係

    整備技術を一層強化:川村保憲・愛整振会長

    令和3年の年頭に当たり一言ご挨拶申し上げます。昨年は、我が国においても…

  5. 整備関係

    岐阜整振・道の駅などで無料点検を開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)では、各支部と共催で道…

  6. 整備関係

    整備用機械工具の総販売額が6年ぶり減、エンジン診断機など伸びる

    日本自動車機械工具協会(機工協、柳田昌宏会長)がまとめた令和2年度自動…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP