中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・西支部が研修会や親睦会、点検教室など計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・愛整振西支部(堀田誠支部長)はこのほど、書面による第30回定期総会を開き、令和3年度の事業計画を決めたほか、役員改選で堀田支部長を再選した。新年度は①技術の向上、講習会・研修会開催②親睦諸行事の実施③役員会・ブロック長会議・総会―などを計画。具体的にはコロナの状況を見ながら親睦会や研修会、マイカー点検教室などの事業を行う。

(全文は整備新聞 令和3年8月25日号:3面に掲載)

愛整振・安城支部が総会で技術向上や経営安定化など研修会を計画前のページ

ASV導入など運送事業者の事故対策費の補助金受付次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    リサイクル部品協・システム連携し国内最大のネットワーク誕生

    日本自動車リサイクル部品協議会(東京都港区、佐藤幸雄代表理事)は5月中…

  2. 整備関係

    岐阜整振、小学生を対象にクルマの児童画を募集

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は8月1日から9月9日ま…

  3. 整備関係

    ロータス岐阜がWEB総会で可兒支部長選出し、事業計画など決める

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部は5月24日…

  4. 整備関係

    愛知軽協会、継続検査OSS促進など事業計画

    愛知県軽自動車協会(坪内孝暁会長)はこのほど、新型コロナウイル…

  5. 整備関係

    岐阜支局・12月2日にはたらくのりものフェスを開く

    子供たちに働く乗り物や交通安全などの知識を高めてもらおうと、中部運輸局…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツが西尾・津島の2店舗で高齢者対象に健康教室

    地域社会の貢献活動に力を入れている愛知ダイハツでは、SDGs推…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP