中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・指定6Bが親睦会を開き業界動向など情報交換

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の指定第6ブロック(西・中村地区=大森英雄ブロック長)は8月6日、名古屋市中村区の「CARVINO ミッドランドスクエア」で親睦会(写真)を開催した。

(全文は整備新聞 令和3年9月10日号:2面に掲載)

USS名古屋・9月17日に名古屋会場39周年AA前のページ

特定整備・次代へアプローチ「芳賀自動車(半田市)」次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備主任者検査員研修・自主学習とり入れ新方式も

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため多人数での研修が困難にな…

  2. 整備関係

    中部の整備工場数が12月も新規認証の増加続く

    電子制御装置整備の認証取得が進む中で、中部でも認証の新規が廃止を大幅に…

  3. 整備関係

    東海自動車が「健康経営優良法人」に認定、従業員の健康管理に注力

    指定工場の東海自動車工業(蒲郡市、三田俊和社長)はこのほど、「…

  4. 整備関係

    愛整振・豊川支部が警察とタイアップし防犯ネジを取り付け

    自動車関連盗難が後を絶たない中で、愛知県自動車整備振興会(川村…

  5. 整備関係

    岐阜検査員会・総会でコンプライアンスの徹底など事業計画

    岐阜県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員…

  6. 整備関係

    コロナ禍でカー用品の売上げも年間2.7%減

    一昨年10月の消費税増税以降、新型コロナウイルス感染拡大の影響などで、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP