中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知電装整備商組が整備士講習など事業報告

愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は10月11日、愛知県自動車会館で令和3年度第2回理事会(写真)を開き、今年度前期の事業報告を行うとともに、後期の事業計画などを検討した。新型コロナウイルス感染防止のため一部事業は中止とした。

(全文は整備新聞 令和3年11月10日号:2面に掲載)

愛知ダイハツ・マレーシア現地法人が大型新店舗をオープン前のページ

トヨタ系ディーラーの行政処分を国交省が発表次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・三河教育センター(仮称)建設を支部長会で発表

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月14日、小牧教育センターで…

  2. 整備関係

    令和4年度のリコール台数が9・2%増加、輸入車は2倍強に

    国土交通省は令和四年度のリコール総届出件数と総対象台数を発表した。昨年…

  3. 整備関係

    岐阜整振で特定整備の説明会を5月に13回開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)の指定部会(遠藤太桂康委…

  4. 整備関係

    杉浦タイヤ商会が「タイヤ充填安全セット」の発売を開始

    ブリヂストンタイヤ特約店の杉浦タイヤ商会(静岡県湖西市、杉浦進一社長)…

  5. 整備関係

    愛整振が後期整備士講習のクラス増やし10~3月に開校

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、新型コロナウイルス感染拡大防…

  6. 整備関係

    整備関係

    岐阜整振・「飛騨にも軽検査場を」と、今年も要望書を提出

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は11月27日、羽島市の軽自動車…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP