中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

岐阜車恊・高度化講習会に組合員28人が参加

岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は11月21日、岐阜市江添のイヤサカ名古屋支店岐阜営業所(トレーニングセンター)で第五回高度化車体整備技能講習会を開催した。組合員事業場から28人が受講した。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:3面に掲載)

点検教室や無料点検など2年続きイベント系は大半中止に前のページ

愛車協が理事会で来年度総会は従来方式で計画次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    愛知コグニ会・「不正」を題材に意見交換

    愛知コグニ会(加藤多賀志 会長)は、堀内の都築竜介部長を講師に「これっ…

  2. 車体整備関係

    中部の車体整備業界、特定整備認証取得がややペースダウン

    特定整備制度に基づく車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得が、今年度…

  3. 車体整備関係

    愛車協の事業・教育委員会が高度化講習や賛助会員との交流を検討

    愛知県自動車車体整備協同組合(平岩晃一 理事長)は9月12日、…

  4. 車体関係

    車体整備関係

    岐阜車協・保険金で産廃処理費の支払い問題「裁判で決着」の考え固める

    廃部品などの産業廃棄物を適正処理する環境保全に取り組む岐阜県自動車車体…

  5. 車体整備関係

    岐阜車恊が総会で効果的な人材育成など計画

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月22日、整…

  6. 車体整備関係

    岐阜車協が理事会で来年度事業計画や役員候補を審議

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は2月8日、岐阜県自動車…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP