中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

愛車協が理事会で来年度総会は従来方式で計画

愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は11月29日、愛知県自動車会館で第175回理事会を開き、組合員の新規入会を承認するとともに、①第18回通常総会の開催方法②中部車協連会議の報告③あんしん財団加入―などについての対応を報告した。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:3面に掲載)

岐阜車恊・高度化講習会に組合員28人が参加前のページ

愛知ダイハツが県内3店舗で健康安全運転講座を開催次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    岐阜車協が理事会で予算計画の修正など審議

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は10月6日、岐阜市日置…

  2. 車体関係

    車体整備関係

    岐阜車協が総会で平野理事長を再選

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月23日、整備振興会…

  3. 車体整備関係

    岐阜車協が産廃処理費回収へ説明会

    自動車修理に伴って発生する部品の産業廃棄物処理問題に取り組む岐阜県自動…

  4. 車体関係

    車体整備関係

    中部5県車協総会・特定整備対応など計画

    中部各県の自動車車体整備協同組合は、5月下旬から6月上旬にかけて通常総…

  5. 車体関係

    車体整備関係

    愛車協の組合員2社が特定整備の新認証看板

    特定整備認証の取得を積極的に進める愛知県自動車車体整備協同組合で、4月…

  6. 車体整備関係

    中部の車体整備業界、特定整備認証取得がややペースダウン

    特定整備制度に基づく車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得が、今年度…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP