中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

福井商工が8年ぶりに「商工フェア」を開催、即売会も実施

福井県自動車整備商工組合(田中森理事長)は8月20日、福井県産業会館で「第11回商工フェア」(写真=多くの人が参加した商工フェア)を実施した。コロナ禍もあり八年ぶりの開催。今回は特定整備に対応した機械工具やIT情報化時代に対応するための業務システムなどの展示即売会を実施したほか、人材育成コーナーには福井産業技術専門学院、福井工業大学がブースを出展した。会場には、組合員の約4割となる228社・229人が来場し、予想を大きく上回った。また、フェアの売上げは目標の1,000万円を超えた。

(全文は整備新聞 令和4年9月10日号:2面に掲載)

愛知道路確率委会・書面理事会で事業計画など決める前のページ

愛知販売店・新会長に小林氏を選出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    三重・未来考える会が行政機関と意見交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  2. 整備関係

    愛知会議所、なんでも相談の43件の内容をまとめる

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)は、関係16団体と共催で昨年…

  3. 整備関係

    福井運輸支局、各部門代表者に支局長室で授与

    福井運輸支局(梅藤博幸支局長)は10月8日、福井市の同支局で令…

  4. 整備関係

    岐阜整振・商組、新役員候補者で執行部の互選を

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は4月16日、岐阜整振…

  5. 整備関係

    電子制御整備認証の取得率は全国約10%で中部は20%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備認証の取得が、全国的にも徐々に進ん…

  6. 整備関係

    愛整振・支部主体に点検教室・無料点検など25回開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)では、昨年度はコロナの影…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP