中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・豊橋支部が道の駅で防犯ネジ取付けなど

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊橋支部(村田旬一郎支部長)は12月6日、国道23号線沿いにある道の駅とよはしで初めてナンバープレート盗難防止ネジの取り付け(写真=防犯ネジの取り付けに参加した支部会員)を行った。施設前には展示ブースを設置して、電波遮断キーケースやハンドル固定装置などの防犯グッズを展示しながら自動車関の盗難防止を呼びかけた。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:12面に掲載)

愛整振・津島支部が役員会・懇親会で今後の事業を審議前のページ

愛整振・中川支部がIC車検証などテーマに研修会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・一宮支部が総会・講演・親睦会で交流深める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の一宮支部(住田正一支部…

  2. 整備関係

    整備売上高が5年ぶりに前年比減

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)がまとめた令和3年度…

  3. 整備関係

    三重整振の未来考える会が人材確保テーマにセミナー

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  4. 整備関係

    岐阜検査員会・大宮昌夫会長の就任インタビュー

    指定工場の検査員らで構成する岐阜県自動車検査員会は、指定整備の適正化や…

  5. 整備関係

    全国一斉に点検キャンペーン始まる

    「『ただいま』の 笑顔のために マイカー点検」をスローガンに、今年も9…

  6. 整備関係

    愛整振・指定22Bが総会で新ブロック長に本多章浩氏を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・津島支部所属の31社で…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP