中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

点検整備推進さらに:小林博之・愛知運輸支局長

あけましておめでとうございます。令和4年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。【自動車の安全性確保と自動車検査登録手続きの利便性向上】衝突被害軽減ブレーキ等の高度な電子制御技術を搭載した先進安全自動車については、近年、普及が進んでおり、交通事故の防止に大きな効果が期待されます。高齢者による事故を削減するため、運転を支援する機能を搭載した「サポカー」について、普及啓発を行い、搭載率の更なる向上に努めてまいります。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:2面に掲載)

一層の整備技術強化:川村保憲・愛整振会長前のページ

自動運転化実証実験支援など:嘉村徹也・中部運輸局長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    岐阜整振の特定整備説明会、予想以上の700人が参加

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)はこのほど、「特定整備」の説明会…

  2. 整備関係

    トヨタ系ディーラーの行政処分を国交省が発表

    国土交通省は10月20日付で、トヨタ自動車の系列ディーラーの一部拠点で…

  3. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局:林自動車技術安全部長・特別インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入った。車両法改正で自動運行装置も点検・整備…

  4. 整備関係

    日整連・今年度スローガン「どこ行こう その日のために マイカー点検」

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

  5. 整備関係

    岐阜・羽島郡支部が若手会員らを中心に「次世代の会」を発足

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・岐阜南ブロックの羽島郡…

  6. 整備関係

    ロータス岐阜支部が書面総会で事業計画を承認

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(奥田道博支…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP