中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

業界の持続的繁栄へ:田中森・福井整振会長

新年明けましておめでとうございます。 令和4年の節目となる輝かしい新年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。整備業界に関しては、自動車の整備技術の高度化に向けた対応や、一層厳しさが増している少子高齢化の影響で、若年労働者の採用難への対応も同時に求められ、業界を取り巻く環境は引き続き厳しい状況にあります。このように、整備業界が抱える課題は山積しておりますが、当会といたしましては、自動車ユーザーの皆様が安全で快適にクルマをお使いいただくためのお手伝いをするという、整備業界としての社会的役割を十分に果たせるよう活動していくとともに、急激に進む自動車の新技術への対応、継続検査OSSの順調な運営、特定整備、OBD検査、自動車検査証の電子化などの新たな制度への対応等に加え、自動車整備士の人材不足や後継者難への対応を、健全な経営の徹底を図りつつ取り組み、将来に向けて業界の持続的な繁栄を目指し、業界全体の活性化と経営基盤の確立に取り組んで参ります。最近、深刻化しつつある自動車整備士等の人材不足対策につきましては、関係機関や学校と連携を密にして人材確保と育成を一層推進することとしています。また、改正入国管理法関係については、日整連と共同歩調を取り慎重に対応するとともに、現在実施している外国人技能実習制度における技能評価試験についても適正に運営を進めることとしております。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:3面に掲載)

車社会、一層の進展へ:山口真史・愛知会議所会長前のページ

社会的役割しっかり:竹林武一・三重整振会長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・西支部が研修会や親睦会、点検教室など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・愛整振西支部(堀田誠支部長)は…

  2. 整備関係

    静岡政治連盟が業界の使命強調、国会議員などに要望書

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた総会で要望書…

  3. 整備関係

    愛知で電子制御整備認証の取得率が60%超える

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)がまとめた電子制御装置整備に係る…

  4. 整備関係

    不正車検防止へ国交省が通達、指定整備の適正化徹底を

    最近、ディーラー拠点などで不正車検の発覚が相次いだことで、国土交通省は…

  5. 整備関係

    三重整振、整備業界の未来考える会がイベント参加などを検討

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  6. 整備関係

    愛整振・渥美支部が点検教室や街頭検査など積極策

    渥美自動車組合(鈴木正俊組合長)は5月20日、田原市文化広場で…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP