中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツが豊橋店を移転しグランドオープン

愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)はこのほど、豊橋市花田町に同社豊橋店(中村敦哉店長)を移転しグランドオープンした。12月25、26の両日、グランドオープンフェアを開催、2日間で地域のユーザー806人が来店し大いに賑わった。(写真=通りに面した明るいショールーム)同店舗の敷地面積は2424平方メートル、延べ床面積は1045平方メートルで、ショールームやサービス工場をはじめ、洗車場、廃棄物置場などを設置している。ショウルームはダイハツのLightyouUpカラーをイメージしている。

(全文は整備新聞 令和4年1月25日号:2面に掲載)

愛知・指定研究会が役員会で来年度の事業計画などを討議前のページ

愛知・江南支部が役員会で今後の支部活動など取り組みを討議次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備技術を一層強化:川村保憲・愛整振会長

    令和3年の年頭に当たり一言ご挨拶申し上げます。昨年は、我が国においても…

  2. 整備関係

    特定整備認証取得し業界の資質と信頼向上目指す:金原正和・愛車恊理事長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるにあたり、一…

  3. 整備関係

    施設整備など着実に:松井雅人・軽検査協会愛知主管事務所長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、心からお慶び…

  4. 整備関係

    経営の安定的発展へ:小栗一朗・愛知販売店会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えられたことと心…

  5. 整備関係

    今年も点検整備推進運動~啓発活動を強力に

    国土交通省と自動車関係団体は、今年も9~10月を強化月間に「自動車点検…

  6. 整備関係

    大型車・車輪脱落の事故防止対策を強化

    大型車の車輪脱落事故が増加していることから、国土交通省は、「大型車の車…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP