中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JU岐阜AAのオンライン車両診断機、電子制御認証基準

特定整備制度に伴う電子制御装置整備認証を取得した事業場では、国土交通省の基準に適合した整備用スキャンツールの準備が求められている。日本自動車機械器具工業会では、車両メーカーやツールメーカーが基準適合性を確認したスキャンツールがホームページに掲載されており、その中で、JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊崎尚樹社長)が提案しているオンライン車両診断システム「Allcardia」(アルカディア)の機能の詳細についても紹介している。

(全文は整備新聞 令和4年2月10日号:6面に掲載)

トラスティレンタカーが国産高級車から輸入車まで損保代車をラインナップ前のページ

バンザイ・エイミング作業のセンターサポートナビなど次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    ネット活用を促進 安心の「保証サービス」を提供:熊﨑尚樹・JU岐阜羽島AA社長

    ――昨年のAA実績はいかがでしたか。熊﨑社長 昨年の結…

  2. 整備関係

    愛整振・守山支部が総会で地域密着の安全活動や点検促進を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の守山支部(鵜飼昌治支部長)はこ…

  3. 整備関係

    愛整振・高浜支部が総会で無料点検や情報交換など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の高浜支部(神谷則喜支部長)はこ…

  4. 整備関係

    岐阜商工・共同経済対策を骨子に事業計画、総代数見直しも

    岐阜県自動車整備商工組合(直井憲治 理事長)は6月10日、岐阜…

  5. 整備関係

    令和4年春の褒章・名古屋市の玉田氏が黄綬褒章

    令和4年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から、愛知…

  6. 整備関係

    新城駅周辺で「軽トラ市」を開催

    日本自動車工業会(自工会)が地域の活性化に向けて情報配信してい…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP