中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の車検台数が登録車が3・9%増、軽は2・5%増に

コロナ禍で流動的要素はあったが、継続車検市場は昨年度も堅調に推移した。愛知県における令和4年度の継続検査台数は、前年度に比べて登録車が3・9%増、軽自動車が2・5%増となった。3年度もほぼ横ばいだった。新車市場がコロナ禍や半導体不足などの影響を受けたことが、車検市場ではプラスに作用した部分もあり、今年度がどのような動きになるか注目される。

(全文は整備新聞 令和5年5月10日号:1面に掲載)

愛知運輸支局が電子車検証で窓口対策を継続前のページ

今年も6月を強化月間に「不正改造車を排除する運動」を展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    整備需要動向調査で景況感が大幅に悪化

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一 会長)はこのほど、第48…

  2. 整備関係

    愛整振・高浜支部が総会でマイカー無料点検や研修会など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の高浜支部(神谷則喜 支部長)…

  3. 整備関係

    愛知の関係団体、自動車諸税の軽減を大村知事に要望

    自動車税制の負担軽減を求め、日本自動車連盟(JAF)愛知支部や…

  4. 整備関係

    日査協・愛知県支所長に大森氏が就任

    日本自動車査定協会愛知県支所はこのほど、寺町一憲支所長が退任し、後任の…

  5. 整備関係

    整備関係

    保安基準告示改正、来年11月から新型の乗用車に自動ブレーキ義務化

    国土交通省は道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の一部を改正し、新…

  6. 整備関係

    整備業の仕事体験、6月から参加高校生を募集

    国土交通省は今年夏、高校生などを対象に初の「自動車整備業における仕事体…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP