中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知運輸支局が電子車検証で窓口対策を継続

自動車検査証の電子化が1月から始まり、運輸支局などの窓口混雑が続いていることから、愛知運輸支局では引き続き整備事業者など利用者に混雑緩和への協力を求めている。とくに指定整備事業者に対しては、継続検査(保安基準適合証)の申請について、この4~6月も指定番号によるグループ分けで来庁日を決める対策を延長実施している。6月に入ってから状況を検証し、7月以降の対応を判断することとしている。

(全文は整備新聞 令和5年5月10日号:1面に掲載)

春の褒章で愛知の小川慶一氏が黄綬褒章を受章前のページ

愛知の車検台数が登録車が3・9%増、軽は2・5%増に次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・港支部が総会を開き、整備技術の高度化など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の港支部(鈴木護 支部…

  2. 整備関係

    愛整振・青年部会が助成金などテーマに研修会を開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・青年部会(池内章雄部会…

  3. 整備関係

    静岡商組・3会場で商工祭を開催、売上2億円強に

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は昨年10月23日…

  4. 整備関係

    愛整振支部・地元の警察と連携して防犯ネジ取付けキャンペーン

    自動車関連盗難が後を絶たない中、今年度も愛知県自動車整備振興会…

  5. 整備関係

    故坪内恊致氏の「お別れの会」11月10日に名古屋で開催

    愛知ダイハツ・ADWホールディングス(坪内孝暁社長)と愛知県自動車整備…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者見守りで西尾市と締結

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP