中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツが洪水被害のマレーシアに復興支援金

愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は2月18日、マレーシア豪雨災害に対して寄付金を送金した。同社海外子会社でマレーシア現地法人のナゴヤオートモービルマレーシアが現地で店舗運営を行っていることもあり、マレーシアで人道支援を提供する「mercyMALAYSIA(マーシーマレーシア)」に対し、豪雨及び洪水被害の復興支援として送金した。

(全文は整備新聞 令和4年3月10日号:2面に掲載)

2022年度のNGKスパークガールに星香(せいか)さんを起用前のページ

ADWがコーティング・洗車専門店舗を開設次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    名古屋市で令和5年度から商品中古軽自動車税を免除

    愛知県中古自動車販売協会(JU愛知、兼松幸生会長)が、名古屋市…

  2. 整備関係

    静岡整振・杉山智彦会長:整備士の魅力をPR

    新年明けましておめでとうございます。会員の皆様におかれましては、令和6…

  3. 整備関係

    愛知県交通安全県民大会で事故防止へ

    自動車関係団体も参加する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀…

  4. 整備関係

    業界の団結と協調で使命を果たす:川村保憲・愛整振会長インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入っている。急進展する自動車技術の高度化を背…

  5. 整備関係

    三重・未来を考える会が鈴鹿のリサイクル工場を見学

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  6. 整備関係

    愛自協・愛知軽協が決起大会で交通事故防止を啓発

    春の交通安全運動を前に愛知県自動車販売店協会(小林剛 会長)と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP