中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・一宮支部が総会・講演・親睦会で交流深める

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の一宮支部(住田正一支部長)は5月27日、名鉄一宮百貨店内中華料理店で通常総会・講演会と懇親会(写真)を開いた。総会では、住田理事長が「令和3年度も新型コロナ感染症の影響を受け、支部活動を自粛せざるを得なかったが、今年度は状況を見ながら研修などを計画していきたい」と述べた後、3年度事業報告・決算報告、4年度事業計画・予算案などを審議・承認した。

(全文は整備新聞 令和4年6月25日号:4面に掲載)

令和4年3月末、中部5県の自動車保有台数は平均微増前のページ

愛整振・豊田支部が委員会と部会が連携し研修事業など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備白書、業界の大多数が特定整備認証の意向

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、令和2年度版の自…

  2. 整備関係

    愛知の津島支部が総会で横井隆幸新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(吉田眞志支部…

  3. 整備関係

    国会議員などに要望書、設備投資や人材確保など

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博 会長)は、このほど開いた理事会で要…

  4. 整備関係

    愛整振・高浜支部が街頭検査で110台検査、不具合はゼロ

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の高浜支部(神谷則喜 …

  5. 整備関係

    三重整振・理事会で上半期の報告や点検キャンペーンの対応など

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は10月1日、津市の振興…

  6. 整備関係

    岐阜の人材確保、コロナ禍で一部事業中止も8月に体験学習計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜県…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP