中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・中川支部が総会で、OBD検査に向けて講習会など計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)は6月4日、名古屋市中川区のマルホ寿司で第31回通常総会(写真)を開き、会員相互の交流や研修会の開催などを柱とした新年度の事業計画を決めた。冒頭、大矢支部長は「コロナ禍で自動車販売などは大きな影響を受けているが、整備業界は車検の入庫もあり安定している。今後はEV車など新しい車への変化や車検証の電子化、OBD検査など新しい制度への対応も求められている。支部としても情報交換会や研修事業などを計画していきたい」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和4年7月10日号:3面に掲載)

 

愛知ダイハツの社員が持ち寄りフードドライブを実施前のページ

愛整振・中村支部が総会で会員の経営強化へセミナーなど計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が総会で新支部長に村田氏を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)豊橋支部(中山幸宣支部長…

  2. 整備関係

    岐阜整振がイベントで子供たちに整備士を体験

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は8月23日、岐阜市のO…

  3. 整備関係

    電子制御整備認証中部の取得率65・0%に

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)のまとめによると、会員の9月末現…

  4. 整備関係

    電子制御整備認証・中部の取得率は平均63・4%

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)のまとめによると、会員の6月末現…

  5. 整備関係

    カスタムカーショーで不正改造車を排除する取り組み

    不正改造車の排除に取り組んでいる自動車技術総合機構は、令和4年度のカス…

  6. 整備関係

    中部運輸局の人事で管内の5支局長が交代

    国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP