中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・小牧支部が総会で定期点検の促進など積極展開へ

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の小牧支部(伊藤敬一支部長)はこのほど、滋賀県大津市の琵琶湖グランドホテルで第32回総会を開いた。交通安全活動やマイカー点検教室の開催などを内容とした令和4年度の事業計画を決めた。新年度は会員の連携を図りながら、運営・事業・教育の3委員会が中心となり各種事業を展開する。

(全文は整備新聞 令和4年7月25日号:3面に掲載)

 

愛整振・半田支部が総会で支部30周年記念の事業など計画前のページ

愛整振・西支部が総会で電子車検証などの研修会を計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の自動車盗難、特定の車種が半数以上を占める

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は698件となった。愛知…

  2. 整備関係

    愛整振・三河教育センター建設の地鎮祭を実施

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は4月15日、三河地区の…

  3. 整備関係

    ジャパンモビリティショーで子供向け整備士体験

    自動車整備人材確保・育成推進協議会(協議会)と国土交通省は、1…

  4. 整備関係

    愛知で電子制御整備認証の取得率が60%超える

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)がまとめた電子制御装置整備に係る…

  5. 整備関係

    愛整振・昭和支部が和やかな雰囲気で新年親睦会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の昭和支部(近藤博 支…

  6. 整備関係

    豊川・伊藤モータースの52周年感謝祭に1300人来場

    指定工場の伊藤モータース(豊川市、伊藤孝盛社長)は2月13、1…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP