中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・理事会で70周年記念事業など審議

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月20日、岐阜市長良川河畔の岐阜グランドホテルで第41回通常理事会(写真)を開催。今回は上半期の庶務事項、事業報告・収支状況報告、創立70周年記念事業などについて審議した。また、令和4年度「自動車整備士PRコンテンツ大賞」で県立岐南工業高等学校の自動車研究会・電気研究会の生徒が国土交通大臣賞に選ばれたことも発表した。

(全文は整備新聞 令和5年2月10日号:1面に掲載)

日整連・国交省に令和5年度の要望書を提出・・・(下)前のページ

岐阜整振・キャンペーン上半期の応募ハガキを抽選次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証が中部で取得率56%に

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)がまとめた電子制御装置整備に係る…

  2. 整備関係

    整備需要実態調査で総整備売上高DIは改善

    新型コロナウイルス感染症が五類に移行され、経済活動が活発化したこともあ…

  3. 整備関係

    10月1日からOBD検査プレ運用開始

    自動車技術が高度化する中で、自動車技術総合機構と軽自動車検査協会は、2…

  4. 整備関係

    愛整振・稲沢支部が総会で研修会など柱に令和3・4年度の計画決める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の稲沢支部(金原且典支部長)はこ…

  5. 整備関係

    三重整振・高校生対象に整備の体験学習を実施

    「自動車に興味のある高校生のみなさん、自動車整備を体験してみま…

  6. 整備関係

    愛整振・津島支部がスーパー駐車場で愛車をチェック

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部(横井隆幸支…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP