中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局、功労者259人を局長表彰

中部運輸局は10月17日、名古屋市昭和区の公会堂で、令和5年度の運輸関係(鉄道、自動車及び観光)事業の各分野における事業功労者に対する局長表彰式(写真)を行った。受賞者は団体役員7人、事業役員22人、永年勤続者230人の合計259人。このうち整備業では団体役員3人、事業役員5人、自動車整備士20人、その他従事者1人の合計29人、販売関係では事業役員5人、その他従事者55人の合計60人が受賞した。

(全文は整備新聞 令和5年10月25日号:1面に掲載)

愛知運輸支局・整備士や検査員など80人を表彰前のページ

ビッグモーターの行政処分など公示次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備主任者や検査員の課題学習(自主学習)がスタート

    コロナ禍で大勢が参加する研修・講習のあり方が課題となる中、国土交通省は…

  2. 整備関係

    中部運輸局が事故防止セミナー聴講者募集など説明

    中部運輸局は11月18日、局会議室で定例の記者懇談会を開いた。大石英一…

  3. 整備関係

    中部の整備工場数、11月は愛知で廃止が上回る

    中部の整備工場数は、2ヵ月連続で認証の廃止が新規を大幅に上回った。中部…

  4. 整備関係

    イヤサカ・作業時間短縮する大型車用ホイールバランサー

    大手整備用機械工具商社のイヤサカはこのほど、HUNTER「大型…

  5. 整備関係

    車検証の電子化で振興会事務局対象に説明

    来年1月から自動車検査証の電子化がスタートすることから、中部運…

  6. 整備関係

    中部と近畿振興会が中日本ブロック会議で情報交換

    中部地方自動車整備連絡協議会と近畿地区自動車整備連絡協議会は、各県整備…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP