中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・優良整備士など214人を会長表彰

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月13日、名古屋市公会堂で令和4年度会長表彰式(写真)を行った。今回の受賞者は委員4人、技術講習所講師3人、優良自動車整備士149人、優良自動車整備関係従業員54人、永年事務局職員4人の合計214人。

(全文は整備新聞 令和4年7月25日号:1面に掲載)

岐阜整振・理事会で専門委員会などの正副委員長を委嘱前のページ

愛知運輸支局・環境対応などで191事業場を表彰次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振、人材確保の取り組み事例を動画で配信

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)はこのほど、人材確保の取り組み事…

  2. 整備関係

    三重整振の未来考える会が人材確保テーマにセミナー

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  3. 整備関係

    整備関係

    中部の行政処分「原因はうっかりミス」など

    検査員の知識不足などにより、中部では令和元年度に整備事業者に対する厳し…

  4. 整備関係

    日整連が理事会、新技術対応など柱に事業計画を承認

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は1月17日、第17…

  5. 整備関係

    整備関係

    愛知で車体・電装整備士対象に整備主任者資格取得講習行う

    4月から特定整備制度が始まるのに対応し、愛知運輸支局と愛整振は3月25…

  6. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP