中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

チャイルドシート安全性評価結果を妊婦アプリ配信

国土交通省は、チャイルドシートを選択する際の参考にしてもらうため、製品の安全性評価(チャイルドシートアセスメント)の結果を、多くの妊婦に利用されている情報アプリ「二ナル」に、7月29日から配信している。

(全文は整備新聞 令和4年8月25日号:4面に掲載)

バス・トラックの自動運転基準を策定前のページ

東京オートサロンで出展33台に文書で注意喚起次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    社会的役割しっかり:竹林武一・三重整振会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新年を迎えるに当たり、年…

  2. 整備関係

    整備関係

    不正改造車排除へユーザー啓発など

    6月は「不正改造車を排除する運動」の強化月間。中部運輸局は自動車関係団…

  3. 整備関係

    「飲酒・健康」起因などテーマに事故防止セミナー

    「日常生活に潜むリスクを減らそう」~事故防止は飲酒・健康にかか…

  4. 整備関係

    岐阜整振・クルマの児童画コンクールの入選作品を審査

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は10月9日、整備振興会…

  5. 整備関係

    静岡運輸支局、安全・環境対応などで表彰

    静岡運輸支局(岡田英雄支局長)は10月7日、静岡市駿河区の静岡…

  6. 整備関係

    5月の1級整備士・口述試験の合格率は99%

    日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、5月9日に実施した令和2年度第…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP