中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

チャイルドシート安全性評価結果を妊婦アプリ配信

国土交通省は、チャイルドシートを選択する際の参考にしてもらうため、製品の安全性評価(チャイルドシートアセスメント)の結果を、多くの妊婦に利用されている情報アプリ「二ナル」に、7月29日から配信している。

(全文は整備新聞 令和4年8月25日号:4面に掲載)

バス・トラックの自動運転基準を策定前のページ

東京オートサロンで出展33台に文書で注意喚起次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    特定整備開始へ各振興会が整備主任者資格取得講習など強化

    4月から特定整備制度がスタートするのに伴い、各県自動車整備振興会の対応…

  2. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

  3. 整備関係

    故坪内恊致前愛整振会長が従四位受ける

    去る7月24日に、84歳で死去した愛知県自動車整備振興会の坪内恊致前会…

  4. 整備関係

    愛整振が2月14日にフロントマン研修を開催

    愛整振は今年度も2月14日、小牧教育センターでフロントマンレベルアップ…

  5. 整備関係

    整備関係

    中部の行政処分「原因はうっかりミス」など

    検査員の知識不足などにより、中部では令和元年度に整備事業者に対する厳し…

  6. 整備関係

    中整連・総会開き事業計画、環境踏まえて連携強化

    中部5県の整備振興会と整備商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協議…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP