中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

飛騨検査員会が約30人参加し新年例会を開催

岐阜県自動車検査員会の飛騨ブロック(大宮昌夫会長)は1月15日、ひだホテルプラザで新年例会(写真)を開き、検査員ら約30人が参加した。冒頭、大宮会長は最近の業界動向を説明するとともに、整備士不足の対応については「整備振興会が人材確保育成セミナーを計画しているほか、飛騨ブロックとしても、従業員の待遇を向上していくために整備料金の適正化や整備内容の説明などについ研究していきたい」と強調した。

(全文は整備新聞 令和5年1月25日号:2面に掲載)

愛知ダイハツ・豊田店をリニューアル整備工場には検査ライン2本設置前のページ

整備技能競技全国大会優勝チームに国土交通大臣杯を授与次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    入庫促進対策さらに:田口隆男・岐阜整振会長

    令和3年の年頭にあたり、謹んでお慶びを申し上げますとともに、昨年中に賜…

  2. 整備関係

    岐阜・美濃加茂支部が3年ぶりの献血活動に58人が協力

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・中濃ブロックの美濃加茂…

  3. 整備関係

    トーシンテックがワンボックスの後付け電動ステップを発売

    トーシンテック(本社・丹羽郡大口町、髙木龍一社長)は11月25…

  4. 整備関係

    愛整振・支部長会で直近の活動や日程など報告

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月5日、小牧教育セン…

  5. 整備関係

    田中秀一・岐阜運輸支局長の就任インタビュー、新技術対応と人材確保

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  6. 整備関係

    国交省・検査登録手続きの情報サイトを刷新

    国土交通省は12月21日から、自動車保有関係手続きに係る情報を掲載して…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP