中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAFが今季・年末年始のロードサービスが9・3%減

日本自動車連盟(JAF)は令和四年度年末年始期間(4年12月29日~5年1月4日)のロードサービス受付件数をまとめた。それによると、この1週間の受付件数は合計5万4410件で、前年同期に比べて9・3%減少した。内訳は一般道が9・4%減の5万2917件、高速道路が5・7%減の1493件となった。

(整備新聞 令和5年2月10日号:4面に掲載)

中部の電子車検証事務代行者の承認数、全国の半分前のページ

国交省・電動キックボード対応し特定小型原付の保安基準整備新聞次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    リサイクル部品協・システム連携し国内最大のネットワーク誕生

    日本自動車リサイクル部品協議会(東京都港区、佐藤幸雄代表理事)は5月中…

  2. 整備関係

    愛整振・岡崎支部、スーパーで3回目の無料点検を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の岡崎支部(横山陽一 …

  3. 整備関係

    岐阜整振が10月28日に整備技能競技大会

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は5月15日、整備振興…

  4. 整備関係

    新明工業・未来型ショールーム「Sow Zow」開設1周年イベント開催

    全国でも屈指の規模を誇る新明工業(本社・豊田市、近藤恭弘社長)…

  5. 整備関係

    愛整振・南支部が会員の交流や地域密着の活動を展開

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)南支部(村田全弘支部長)はこのほ…

  6. 整備関係

    静岡商工が3会場で「商工祭」を開催

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)はこのほど、令和2…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP