中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

今後も感染対策対応:兼松幸生・愛中販理事長

――昨年のオークション業界の状況はいかがでしたか。

兼松理事長 昨年の新車販売市場は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、登録車、軽自動車ともにマイナスで推移することとなりました。10月からは双方ともプラスに転じていますが、全体では昨年を大きく下回ることとなりました。AA市場におきましも、コロナ禍における新車販売減少の影響を受けて、一昨年と比べて流通量は減少となりました。そうした中で、当会場におきましては、3~5月は国内の新車販売減少やロックダウンによる輸出制限の影響を受け、出品・成約台数が厳しい落ち込みとなりました。しかし、6月以降は輸出関係が動き始め、車がAAに集まったことにより、AAが活発化し出品・成約台数ともにV字回復することができました。(写真=コロナ対策でポス席にパーテーションを設置したJU愛知)

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:6面に掲載)

新たな企画提案を:永谷敏行・CAA社長前のページ

PRや人材育成など組合員の支援を積極化:横山隆仁・岐阜中販理事長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    国交省が新技術の開発踏まえ新事業用自動車安全プラン

    国土交通省はこのほど、令和3年~7年度を計画期間とする「事業用自動車総…

  2. 整備関係

    岐阜整振、初のエーミング研修会を開く

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月25日、同整振岐阜…

  3. 整備関係

    JAF愛知の学生ドライブスタンプラリーコンテで中京大が最優秀賞

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は8月27日、学生が…

  4. 整備関係

    整備関係

    新型肺炎で車検証の有効期間を伸長

    国土交通省は、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、自動車検査証…

  5. 整備関係

    蒲郡市倫理法人会がコバックの小林社長を招き講話

    蒲郡市倫理法人会(三田俊和会長)は10月30日、蒲郡市のOYO…

  6. 整備関係

    不正車検防止へ国交省が通達、指定整備の適正化徹底を

    最近、ディーラー拠点などで不正車検の発覚が相次いだことで、国土交通省は…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP