中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・春日井支部が研修会など計画、川上新支部長を選出

愛整振春日井支部(馬場憲治支部長)はこのほど、書面による第30回通常総会を行い、新年度の事業計画などを決めたほか、役員改選で新支部長に川上健治氏(川上自動車サービス)を選出した。川上新支部長は「コロナ禍の状況を見ながら、各事業を推進していきたい」としている。

(全文は整備新聞 令和3年9月10日号:4面に掲載)

愛整振・尾張旭支部が総会で事業を積極推進、若杉新支部長を選出前のページ

愛整振・半田支部が総会で会員連携し地域密着の活動など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・稲沢支部が稲沢市の職員に安全運転を指導

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の稲沢支部(金原且典 …

  2. 整備関係

    愛知の車検市場は上半期も底堅く

    今年度上半期(4~9月)の継続車検市場は、いわゆる裏年に当たるものの堅…

  3. 整備関係

    車検ステッカーの貼付位置を7月から運転席上部に

    国土交通省は、検査標章の貼付位置を見直す「自動車検査業務等実施要領(依…

  4. 整備関係

    静岡整振・理事会で点検促進や人材確保など事業計画を審議

    岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は1月28日、ホテルグラン…

  5. 整備関係

    岐阜整振、昨年下期のキャンペーン抽選を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月21日、岐阜市の同…

  6. 整備関係

    点検整備推進運動・プロの整備士や芸人などで点検デモ行いアピール

    「最後に点検した日、覚えてる?~後悔しないための点検・整備」と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP