中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・春日井支部が研修会など計画、川上新支部長を選出

愛整振春日井支部(馬場憲治支部長)はこのほど、書面による第30回通常総会を行い、新年度の事業計画などを決めたほか、役員改選で新支部長に川上健治氏(川上自動車サービス)を選出した。川上新支部長は「コロナ禍の状況を見ながら、各事業を推進していきたい」としている。

(全文は整備新聞 令和3年9月10日号:4面に掲載)

愛整振・尾張旭支部が総会で事業を積極推進、若杉新支部長を選出前のページ

愛整振・半田支部が総会で会員連携し地域密着の活動など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部・整備工場数、後継者難などで認証の新規が廃止を上回る

    中部地区における整備工場数は、令和2年度も前年度に続いて認証の新規が廃…

  2. 整備関係

    整備業界の人材確保へ「セミナーも活動の柱に」

    整備業界の人材確保が大きな課題となる中、愛知自動車整備人材確保・育成連…

  3. 整備関係

    愛知ダイハツ、女性の目線でSDGs活動へ推進チーム発足

    地域社会の貢献活動に力を入れている愛知ダイハツ(本社・名古屋市…

  4. 整備関係

    松井・岐阜運輸支局長、就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  5. 整備関係

    愛整振・指定6Bが不正車検をテーマに技術セミナーを開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の指定第6ブロック(西・…

  6. 整備関係

    愛知運輸支局が整備士など81人を支局長表彰

    愛知運輸支局は10月19日、名古屋市公会堂で令和4年度功労者表…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP