中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

日整連「令和2年度のスローガン」決まる

日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャンペーンなどに活用する令和二年度のスローガンを「ニッポンの 安心つなぐ マイカー点検」と決めた。2月末まで日整連ホームページで一般から募集し、全国から約9800通の応募があった。その中から選考委員会で、山形県山形市の恵山聡美さんの作品を最優秀賞に選んだ。

(全文は整備新聞 令和2年5月10日号:2面に掲載)

整備関係愛知の継続車検「登録車は前年比0・4%減」前のページ

愛知運輸支局・小林博之支局長就任インタビュー次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局:林自動車技術安全部長・特別インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入った。車両法改正で自動運行装置も点検・整備…

  2. 整備関係

    岐阜整振がコロナ対策の「県のステッカー提示」 をアピール

    新型コロナウイルス感染症の対策に向けて、岐阜県自動車整備振興会…

  3. 整備関係

    整備関係

    中部で新規の認証工場が急増「特定整備の駆け込み」など

    特定整備制度のスタートを前に、今年3月の新規認証が中部(5県)で43件…

  4. 特集

    【特集】愛知で9月21日から秋の交通安全運動を展開

    愛知の事故死者数増加で再びワーストの危機今年も9月21日か…

  5. 整備関係

    整備関係

    今年度もバンパーやベルトなど産廃の集合回収を開始

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊…

  6. 整備関係

    カー用品販売・コロナ禍の影響でタイヤなど大幅減

    新型コロナウイルスの感染拡大がカー用品市場にも影響を及ぼしていたが、徐…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. 車体関係
PAGE TOP