中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

セミナーで整備士・人材確保の情報共有

自動車整備士を目指す若者が時代とともに大きく減少している中で、岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は、人材確保事業の一環として1月26日、岐阜市の長良川国際会議場で「人材確保・育成セミナー」(後援・中部地方自動車整備連絡協議会、岐阜自動車整備人材確保・育成連絡会)=写真=を開催。当日はコロナ対策として会場からユーチューブのライブ配信も行った。セミナーは約3時間、4部構成で4人の講師が人材確保・育成や整備技術、業界の未来などのテーマで講演した。第1部は中部運輸局自動車技術安全部の髙瀬竜児部長による「中部運輸局の人材確保・育成の取り組みについて」、2部はメインの山尾百合子氏による「人が財産、人がすべて」、3部は新興自動車の井口大輔社長による「これからの自動車整備業のありかた」、4部は柴田自動車の柴田達寛社長による「整備業界の未来のために」の4題で実施した。

(全文は整備新聞 令和5年2月10日号:1面に掲載)

日整連・OBD検査への準備など、理事会で事業計画を承認前のページ

自賠責保険料、事故件数の減少で4月から11・4%引き下げ次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    田中秀一・岐阜運輸支局長の就任インタビュー、新技術対応と人材確保

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  2. 整備関係

    愛整振・中支部が車検証電子化に向けて研修会など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中支部(野田浩司支部長…

  3. 整備関係

    岐阜整振が理事会で総会上程議案などを審議

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は第35回通常理事会(写…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局が事故防止セミナーで情報共有

    「安全・健康意識のさらなる高揚」~自動車最新技術を活用した安全対策~を…

  5. 整備関係

    愛整振・春日井支部が研修会など計画、川上新支部長を選出

    愛整振春日井支部(馬場憲治支部長)はこのほど、書面による第30回通常総…

  6. 整備関係

    整備技能競技全国大会優勝チームに国土交通大臣杯を授与

    昨年11月26日の「第23回全日本自動車整備技能競技大会」で優…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP