中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

PRや人材育成など組合員の支援を積極化:横山隆仁・岐阜中販理事長

――昨年の中古車市場はいかがでしたか。

横山理事長 昨年の新車販売市場は新型コロナウイルス感染症拡大により、自動車メーカーの生産停止や生産調整などクルマの生産活動が停滞し、販売市場も大きな影響を受けることとなりました。こうした中で中古車販売におきましては、中古車登録台数の状況を見ていますと前年比でほぼ横ばいで推移している状況になっていると思います。(写真=組合員の経営を支援する各種研修会)

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:7面に掲載)

今後も感染対策対応:兼松幸生・愛中販理事長前のページ

ネット活用を促進 安心の「保証サービス」を提供:熊﨑尚樹・JU岐阜羽島AA社長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部の整備工場数、11月の新規認証が依然高水準~半年間連続で増

    特定整備制度のもとで、中部地区の整備業界では認証の新規が高水準で続いて…

  2. 整備関係

    愛整振・稲沢支部が新点検基準の実務作業で研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・稲沢支部(金原且典支部…

  3. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で後期の事業報告など

    愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は3月14日、…

  4. 整備関係

    中部の整備振興会、総会を規模縮小、異例の形で開催

    中部各県自動車整備振興会は今年度も5~6月、一斉に定時総会を開き、令和…

  5. 整備関係

    課題を乗り越えて時代へ!

    令和3年がスタートした。コロナ禍で先が見通せない。まずは、一刻も早くコ…

  6. 整備関係

    高山自動車短大・新実習センターが完成、最新設備と教材充実

    高山自動車短期大学(坂井歩学長)は2月27日、同校敷地内に最新…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP