中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・指定委員会でIC車検証対応など協議

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は1月27日、小牧教育センターで第28回指定整備委員会(伊藤友二委員長)=写真=を開いた。今回は①IC車検証について②指定整備事業の適正運営対策と監査状況―などについて協議したほか、令和4年度指定工場部会研修・講習等の開催状況を報告した。

(全文は整備新聞 令和5年2月10日号:1面に掲載)

岐阜整振・キャンペーン上半期の応募ハガキを抽選前のページ

愛知運輸支局・電子車検証スタートし窓口混雑~1月をクリア次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・豊田支部と指定Bが合同理事会と検査員会開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊田支部(杉浦直人支部…

  2. 整備関係

    愛整振・西支部がホテルで新年懇親会を開き親睦図る

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西支部(大橋幸一 支…

  3. 整備関係

    愛知電装整備組合が総会開き、新理事長に平出氏を選出

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は5月25日、…

  4. 整備関係

    経産省のコロナ禍対策「事業復活支援金」申請は5月末まで

    経済産業省では、中小法人や個人事業者を対象にコロナの影響を受けた事業の…

  5. 整備関係

    今後も感染対策対応:兼松幸生・愛中販理事長

    ――昨年のオークション業界の状況はいかがでしたか。兼松…

  6. 整備関係

    中部の電子制御整備認証の取得率は平均50%に近づく

    電子制御装置整備の認証取得率が中部(5県)平均で60%まで、あとひと息…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP