中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜商工が理事会で教育研修や共同経済事業などを計画

岐阜県自動車整備商工組合(直井憲治理事長)は4月26日、整備振興会本館会議室で第169回理事会(写真)を開き、令和4年度事業報告・決算報告、5年度事業計画・予算案など、令和5年度通常総代会への提出議案を審議した。

(全文は整備新聞 令和5年5月10日号:2面に掲載)

中整連が幹事会で5年度事業計画審議し情報交換前のページ

岐阜整振が理事会で継続検査OSS促進など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備主任者や検査員の課題学習(自主学習)がスタート

    コロナ禍で大勢が参加する研修・講習のあり方が課題となる中、国土交通省は…

  2. 整備関係

    愛整振・岡崎支部は地域イベントに参画して4回目の点検教室

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

  3. 整備関係

    静岡整備政治連盟・総会と国会議員との懇談会を開催

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治…

  4. 企画特集

    愛整振・三河教育センターが完成、整備士の人材確保強化

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)が、昨年3月から新築工事…

  5. 整備関係

    ロータス愛知・「女性の集い」で観劇を楽しみながら交流

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水…

  6. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP