中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振・高校生を対象に体験学習会を開催

「自動車に興味のある高校生のみなさん、自動車整備を体験してみませんか」と、三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は夏休み中の7月21日、津市の同振興会で高校生を対象にした自動車整備特別体験学習会(写真)を開いた。今回は県立四日市四郷高校の男子生徒3人が参加、実習主体に最新技術を含む基礎的な整備方法などを勉強した。

(全文は整備新聞 令和5年8月10日号:3面に掲載)

三重県内整備組合の有志21人が課題解決に向け意見交換前のページ

岐阜整振・親子で仕事体験、整備士の楽しさアピール次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜検査員会・飛騨ブロックが例会で指定整備業務の特別講習会

    岐阜県自動車検査員会の飛騨ブロック(大宮昌夫ブロック長)は6月…

  2. 整備関係

    JAFが自動車関係税のユーザーアンケート調査を行い98%が負担

    日本自動車連盟(JAF、藤井一裕会長)は今年も「自動車税制に関するアン…

  3. 整備関係

    愛整振が創立70周年記念誌を作成

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は「創立70周年記念誌」を作成し…

  4. 整備関係

    日整連などがクルマ点検が楽しくわかる動画特設サイト設置

    国土交通省と自動車関係団体は、今年も9~10月を強化月間として「自動車…

  5. 整備関係

    岐阜整振・郡上支部が郡上の道の駅で無料点検

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は9月16日、中濃ブロ…

  6. 整備関係

    BMの行政処分結果で車体整備のガイドラインまとめる

    国土交通省は、大手中古車販売店ビッグモーター(BM)の不正問題に伴う、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP