中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重支局と会議所が12月3日に交通安全・環境フェス

地域の人たちに交通安全と運輸・交通分野における環境意識を高めてもらおうと、中部運輸局三重運輸支局は三重県自動車会議所、日本自動車連盟三重支部と共催で12月3日、津市の三重県総合博物館(MieMu)で「みえ交通安全・環境フェスタ2023」(後援・三重県、三重県警察、津市)を4年ぶりに開催する。

(全文は整備新聞 令和5年11月25日号:1面に掲載)

三重・未来を考える会がフェスタの参画して子供整備士体験を行う前のページ

岐阜支局・12月2日にはたらくのりものフェスを開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整振・理事会でディーラー理事の定員数を増員

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は10月21日、静岡市駿…

  2. 整備関係

    静岡で「こども110番」活動のツール品を贈呈

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3月24日、静岡市駿河…

  3. 整備関係

    愛整振・指定22Bが例会と懇親会開き会員の交流深める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・指定22ブロック(津島地区=本…

  4. 整備関係

    整備技能競技全国大会優勝チームに国土交通大臣杯を授与

    昨年11月26日の「第23回全日本自動車整備技能競技大会」で優…

  5. 整備関係

    愛整振・昭和支部が和やかな雰囲気で新年親睦会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の昭和支部(近藤博 支…

  6. 整備関係

    全国一斉に 「マイカー点検キャンペーン」 を展開

    コロナ禍でイベント系は大半中止「ニッポンの 安心つなぐ マイカー点…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP