中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・上期の懸賞キャンペーン抽選行う

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は1月18日、岐阜市の同整備振興会館で点検整備入庫促進企画「愛車にオアシス・懸賞キャンペーン2023」の第1回(上期)抽選会(写真)を実施した。今期は昨年7月から6月末までの1年間にわたり展開しており、上期(7~12月)は9780枚(前年対比101・0%)の応募があった。

(全文は整備新聞 令和6年1月25日号:2面に掲載)

JAF愛知支部・学生考案のスタンプラリーを展開前のページ

岐阜検査員会と運輸局・OBD検査で意見交換会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツ・高級感あふれる「りんくうシーサード店」開設

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月1日、常滑市にりんくうシー…

  2. 整備関係

    愛知自販協、総会で令和4年度の事業計画きめる

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は第62回、自販連愛知県支部(同…

  3. 整備関係

    ナンバープレート表示が10月から取り付け角度など新基準に

    この10月からナンバープレートの表示の位置や方法について、新基準の適用…

  4. 整備関係

    愛知道路確率委会・書面理事会で事業計画など決める

    官民でクルマ社会の交通事故防止や環境保全に取り組む愛知県道路運送秩序確…

  5. 整備関係

    愛知の継続車検、昨年9月から前年比減少

    登録車の継続車検市場が昨年9月から再び前年比マイナスに転じている。これ…

  6. 整備関係

    電子制御整備認証で中部の取得率40%台へ

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が着実に前進している。と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP