中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・稲沢支部が稲沢市の職員に安全運転を指導

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の稲沢支部(金原且典 支部長)は2月8日、稲沢商工会議所で稲沢警察署と共催で稲沢市の職員を対象に安全運転講座(写真)を開催、市の職員42人が参加した。市の公用車は支部の会員事業場で整備を実施しているが、最近は事故やトラブルが発生するケースが増えていることから、市役所に新たに入庁する職員や1年以内に交通違反や事故をした職員を対象に講座を実施した。

(全文は整備新聞 令和6年3月25日号:2面に掲載)

ロータス愛知・「女性の集い」で観劇を楽しみながら交流前のページ

愛整振・豊田支部の親睦ボウリング大会に会員86人が参加次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振、今年度も入庫促進キャンペーンを開始

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月1日から、点検整備…

  2. 整備関係

    整備関係

    春の叙勲・褒章で浮田氏が旭日小綬章、太田氏が黄綬褒章

    令和3年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から福井県…

  3. 整備関係

    愛知・中村支部が会員連携し地域密着の事業を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の中村支部(加藤博久 …

  4. 整備関係

    中部運輸局・警戒レベル4で車検場など業務中断

    中部運輸局は災害時に、業務継続の可否判断の規定を一部改正し、販売・整備…

  5. 整備関係

    JAF愛知が防災サミットに参画し災害時の車トラブルを注意喚起

    日本自動車連盟(JAF)の愛知支部(寺町一憲支部長)は11月2…

  6. 整備関係

    愛知部品商組合、書面で総会を行い事業計画決める

    愛知県自動車部品商組合(五島秀明理事長)はこのほど、新型コロナウイルス…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP