中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・豊田支部の親睦ボウリング大会に会員86人が参加

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊田支部(杉浦直人 支部長)は3月3日、市内の美鳥里ボウルで親睦ボウリング大会を開いた。今年で30回目となる大会には、11社から86人(男性36人、女性28人、子供22人)が参加し、楽しく腕を競い合った。

(全文は整備新聞 令和6年3月25日号:2面に掲載)

愛整振・稲沢支部が稲沢市の職員に安全運転を指導前のページ

愛整振・中川支部が新春研修で業界動向など学ぶ次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部の電子制御整備認証の取得率は平均57%

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)のまとめによると、10月末現在の…

  2. 整備関係

    JAF愛知の学生ドライブスタンプラリーコンテで中京大が最優秀賞

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は8月27日、学生が…

  3. 整備関係

    愛整振・西尾支部が地元のスーパーで無料点検を実施

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西尾支部(木下卓往 …

  4. 整備関係

    愛整振・一宮支部が総会・講演・親睦会で交流深める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の一宮支部(住田正一支部…

  5. 整備関係

    中整連幹事会、特定整備などで情報交換

    中部5県の自動車整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整…

  6. 整備関係

    1級小型実技試験の合格率は64・3%

    日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、8月27日に実施した令和4年度…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP