中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛自協・愛知軽協が決起大会で交通事故防止を啓発

春の交通安全運動を前に愛知県自動車販売店協会(小林剛 会長)と愛知県軽自動車協会(坪内孝暁 会長)は4月4日、名古屋市中川区の愛知県自販会館で「第31回交通安全総決起大会」(写真)を5年ぶりに対面で開催した。愛知県自動車会議所が後援、会員ディーラーの社員ら42人が参加した。冒頭、自販協交通安全推進委員会の川村保憲委員長(愛知日野自動車社長)が挨拶した後、令和6年度交通安全標語の優秀者として、春・夏・秋・年末の交通安全県民運動に使用する標語4点の作者を表彰した。

(全文は整備新聞 令和6年4月10日号:3面に掲載)

金融庁・車体整備の工賃調査、工賃引き上げ額で不満が多数前のページ

愛知で春の交通安全県民運動を展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAF愛知支部・シニアドライバーに安全運転の講習

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は3月19日…

  2. 整備関係

    整備関係

    愛知軽協が書面総会で新会長に坪内孝暁氏を選出

    愛知県軽自動車協会(坪内恊致会長)はこのほど、新型コロナウイルス感染拡…

  3. 整備関係

    三重整振、理事会で新技術対応など重点に事業計画

    三重県自動車整備振興会は3月9日、津市の振興会館で第178回理…

  4. 整備関係

    中整連が幹事会で5年度事業計画審議し情報交換

    中部五県の整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡…

  5. 整備関係

    日整連・競技大会を1年延期

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)は9月9日の理事会で、令…

  6. 整備関係

    整備関係

    中部で新規の認証工場が急増「特定整備の駆け込み」など

    特定整備制度のスタートを前に、今年3月の新規認証が中部(5県)で43件…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP