中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

福井整振・商工組合が理事会で事業計画や予算案など審議

福井県自動車整備振興会(田中森会長)と同商工組合(同理事長)は1月22日、福井市の福井県自治会館で令和2年度第4回振興会・商工組合理事会(写真=挨拶する田中会長)を開催した。振興会は令和三年度の事業計画・収支予算案、商工組合は三年度の事業計画・収支予算案などについて審議した。冒頭、田中会長は挨拶で最近の業界動向について説明するとともに、各事業活動の積極的な推進を強調。次いで、小林直人福井運輸支局長が来賓挨拶した。

(全文は整備新聞 令和3年3月10日号:1面に掲載)

三重整振が理事会で来年度の事業計画など審議前のページ

外国人技能実習試験で愛知の受験者数が全国1位次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    DRP、SBI損保、JATTOが連携し、エーミング対応の全国ネットを構築

    先進安全自動車の修理に伴い、電子制御装置整備(エーミング)の対応が求め…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツ・岡崎店で地域密着の「健康安全運転講座」開催

    地域社会の貢献活動に力を入れている愛知ダイハツ(坪内孝暁 社長…

  3. 整備関係

    愛知指定研究会が特定整備など業界環境テーマに勉強会

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  4. 整備関係

    名鉄整備津島工場を指定取消の処分に

    中部運輸局は1月21日付で、検査の一部未実施などの不正車検を行っていた…

  5. 整備関係

    愛整振・一宮支部、会員30人が親睦深め意見交換を

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の一宮支部(住田正一 …

  6. 整備関係

    整備機械工具、令和3年度は売上額がコロナ前に回復

    コロナ禍の影響もあって落ち込んでいた自動車整備用機器の販売が、回復に転…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP