中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振、初のエーミング研修会を開く

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月25日、同整振岐阜本館でエーミング研修会(写真)を開催した。同整振が企画するのは初めて。当日は定員20人を上回る31人が参加。今回は岐阜運輸支局の藤墳泰司首席陸運技術専門官も見学した。研修は同振興会教育部の林敦史次長が講師を務め、学科と実習で3時間実施した。

(全文は整備新聞 令和2年2月10日号:2面に掲載)

特集シリーズ特定整備:新制度が命運分ける車体整備業界前のページ

シリーズ特定整備:得意分野を活かす電装品整備業界次のページ特集

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振が後期整備士講習のクラス増やし10~3月に開校

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、新型コロナウイルス感染拡大防…

  2. 特集

    特集

    シリーズ特定整備:新制度が命運分ける車体整備業界

    4月からスタートする特定整備制度の影響を最も大きく受けるのは車体整備業…

  3. 特集

    特集

    シリーズ特定整備:依頼先で交換が大半のガラス業界

    特定整備制度が4月から施行されることに伴い、自動車ガラスの販売施工を行…

  4. 整備関係

    整備関係

    国交省:省令・告示改正、4月から自動運行装置の点検整備に認証

    国土交通省は2月6日、道路運送車両法改正に伴う「特定整備制度」などを柱…

  5. 整備関係

    全国一斉に 「マイカー点検キャンペーン」 を展開

    コロナ禍でイベント系は大半中止「ニッポンの 安心つなぐ マイカー点…

  6. 整備関係

    整備関係

    愛知・整備主任者資格取得講習で江南・犬山支部が単独開催

    愛知運輸支局と愛知県自動車整備振興会は特定整備制度のスタートに伴い、整…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お知らせ
PAGE TOP