中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知盗難防止恊が総会開き新型の盗難防止ネジ発表も

自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損保協会などで構成する愛知県自動車盗難等防止協議会(会長・小栗一朗愛知県自動車販売協会会長)は2月19日、名古屋市中区のアイリス愛知で第17回総会(写真)を開き、盗難防止のためのユーザー啓発や盗難防止ネジ取り付け推進などを柱とした2020年度活動計画を決めた。(4面に関連記事)

総会には構成団体の会長や専務理事などが出席。今回は議事に先立って、部品ねらいの被害品の中で、ナンバープレートの盗難被害が五割以上を占めていることから、安価で高い盗難防止機能を有する新型ネジ「スピンガード」の製作発表も行った。

(全文は整備新聞 令和2年3月10日号:3面に掲載)

JSK春日井が盛大に組合設立50周年祝賀会前のページ

機械工具のイヤサカがエーミング装置など内覧会を開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知電装組合、特定整備対応で組合員増加

    特定整備制度への対応に関連して、愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一…

  2. 整備関係

    整備関係

    三重整振・商工組合がコロナ対策で理事会を書面で実施

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)と同商工組合(同理事長)はこのほ…

  3. 整備関係

    施設整備など着実に:松井雅人・軽検査協会愛知主管事務所長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、心からお慶び…

  4. 整備関係

    日整連の事業計画、特定整備対応や人材確保など

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、…

  5. 整備関係

    今年4月から自賠責が平均6・7%引き下げ

    自動車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責…

  6. 整備関係

    三重・鈴鹿組合がコロナ感染予防で体温測定器を設置

    鈴鹿自動車整備組合(田中淳一理事長)はこのほど、コロナウイルス…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP