中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局人事・3運輸支局長が交代

国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上の異動は、昨年より一割強少ない87人となった。運輸局の3部長、管内5運輸支局のうち3支局長が交代した。(詳細は5面)

運輸支局長では、愛知の平谷守支局長が定年退職し後任に三重支局長の小林博之氏、三重支局長には交通政策部計画調整官の白木広治氏、また山本博康福井支局長が同局海上安全環境部海事保安・事故対策調整官に就任し後任に交通政策部計画調整官の小林直人氏が就任した。さらに、自動車技術安全部の村井寿伸次長が定年退職し後任に整備課長の加藤正光氏、日比野和仁愛知運輸支局次長の定年退職に伴い後任に自動車技術安全部保安・環境課長の大林清和氏が就任した。

(全文は整備新聞 令和2年4月10日号:1面に掲載)

整備関係特定整備スタートし早々に認証取得に動き前のページ

愛整振がHPにバナー解説「特定整備」の対応を説明次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・津島支部が理事会で新年度事業など審議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(横井隆幸支部…

  2. 整備関係

    岐阜整備商組・理事会で上半期事業の報告など

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は1月18日、第164…

  3. 整備関係

    中部の整備工場数、11月の新規認証が依然高水準~半年間連続で増

    特定整備制度のもとで、中部地区の整備業界では認証の新規が高水準で続いて…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツが「コロナ対策に」と愛知県内の3病院に寄付

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は、社会貢献活動の一環として、「新…

  5. 整備関係

    静岡整振・西部地区が支所駐車場で54台の街頭検査を実施

    静岡県自動車整備振興会の西部地区委員会(鈴木幸治委員長)は1月…

  6. 整備関係

    自動運転化実証実験支援など:嘉村徹也・中部運輸局長

    あけましておめでとうございます。新たな年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP