中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局人事・3運輸支局長が交代

国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上の異動は、昨年より一割強少ない87人となった。運輸局の3部長、管内5運輸支局のうち3支局長が交代した。(詳細は5面)

運輸支局長では、愛知の平谷守支局長が定年退職し後任に三重支局長の小林博之氏、三重支局長には交通政策部計画調整官の白木広治氏、また山本博康福井支局長が同局海上安全環境部海事保安・事故対策調整官に就任し後任に交通政策部計画調整官の小林直人氏が就任した。さらに、自動車技術安全部の村井寿伸次長が定年退職し後任に整備課長の加藤正光氏、日比野和仁愛知運輸支局次長の定年退職に伴い後任に自動車技術安全部保安・環境課長の大林清和氏が就任した。

(全文は整備新聞 令和2年4月10日号:1面に掲載)

整備関係特定整備スタートし早々に認証取得に動き前のページ

愛整振がHPにバナー解説「特定整備」の対応を説明次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    自動車登録申請添付書類の有効期間を延長扱い

    国土交通省では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、自動車登録申…

  2. 整備関係

    整備関係

    新型肺炎で車検証の有効期間を伸長

    国土交通省は、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、自動車検査証…

  3. 整備関係

    岐阜整振、昨年下期のキャンペーン抽選を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月21日、岐阜市の同…

  4. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  5. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均16・4%の値下げに

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  6. 整備関係

    ロータス岐阜支部が書面総会で事業計画を承認

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(奥田道博支…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お知らせ
PAGE TOP