中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中整連総会、事業計画など書面決議

中部5県の自動車整備振興会、商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協議会(会長・坪内恊致致愛知県自動車整備振興会会長)は7月16日、第59回定期総会を開き、令和2年度事業計画などを決めるとともに、任期満了に伴う役員改選では坪内会長、竹林武一副会長をはじめ理事、幹事全員を再選した。今回は、新型コロナウイルス感染防止のため書面議決とした。

(全文は整備新聞 令和2年7月25日号:1面に掲載)

特定整備対応、中部5県で新認証取得が230件前のページ

岐阜整振、7月から入庫促進キャンペーンを展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知・指定7Bが検査員交流会で業界動向などを研修

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の指定第7ブロック(北・…

  2. 整備関係

    整備・外国人技能実習制度、今年も受検者増が続く

    全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連…

  3. 整備関係

    愛知ダイハツが豊田市にイベントの売上金を寄附

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)の豊田店(佐藤勇樹店長)は3月17…

  4. 整備関係

    軽検協・前田明均愛知主管事務所長:軽もIC車検証開始

    新年明けましておめでとうございます。皆さまには、日頃より私共が実施して…

  5. 整備関係

    田中秀一・軽検査協愛知主管事務所長の就任インタビュー

    4月1日付で、軽自動車検査協会愛知主管事務所長に前中部運輸局自…

  6. 整備関係

    岐阜整振・キャンペーン上半期の応募ハガキを抽選

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月18日、同整備振興…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP