中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツ・高級感あふれる「りんくうシーサード店」開設

愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月1日、常滑市にりんくうシーサイド店(写真)をオープンした。アウディ・りんくうパークの跡地で、広々としたショールームは高級ラウンジのような空間でゆっくりとクルマ選びを楽しむことができるなど、同社のイメージリーダー的な店舗となった。

(全文は整備新聞 令和2年12月10日号:2面に掲載)

愛整振・豊川支部が特定整備テーマに役員研修会前のページ

愛知ダイハツ東海店が高齢者対象に健康安全運転講座次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    トラスティーレンタがカタログなどでレンタカーの代車メリットをPR

    損保代車用レンタカー事業を展開するトラスティレンタカー(本社・…

  2. 整備関係

    自動車整備技能登録試験・1級実技試験の合格率は35%

    日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、8月22日に実施した令和2年度…

  3. 整備関係

    愛整振・中川支部が理事ブロック長会議でコロナ禍での事業活動など協議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部…

  4. 整備関係

    整備関係

    愛知自動車会議所が理事会で令和2年度の事業計画決める

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)は3月17日、書面による令和2年度理…

  5. 整備関係

    愛知東部整備組合が総代会開き、共同購買などの事業計画

    東三河地区(豊橋・豊川・渥美・蒲郡・新城・北設)の整備事業者4…

  6. 整備関係

    整備用機械工具の総販売額が6年ぶり減、エンジン診断機など伸びる

    日本自動車機械工具協会(機工協、柳田昌宏会長)がまとめた令和2年度自動…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP