中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重軽自動車会館が竣工

三重県自動車会議所(竹林武一会長)は12月15日、軽自動車会館(津市雲出長常町)の竣工式を行い、関係行政機関や団体の来賓など約30人が出席した。(写真=竣工した軽自動車会館)軽自動車会館は三重運輸支局や軽自動車検査協会三重事務所、自動車会館などの隣に新たに建設。敷地面積920平方㍍で、建物床面積984平方㍍の鉄骨2階建ての施設。1階は手続きカウンターと待合室をはじめ、軽検協の事務室、軽自動車協会、自動車整備振興会、自家用自動車協会、自動車会議所が入所しており、2階は軽検協の書庫と三重軽協の事務室となっている。

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:11面に掲載)

電子制御整備認証取得は中部で全国の3割強前のページ

愛知支局が窓口の混雑緩和にスマホで受付確認次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    永平寺の自動運転を社会受容性シンポジウムで紹介

    国土交通省は経済産業省と連携し、3月25日に東京都江東区のTOC有明コ…

  2. 整備関係

    ナンバープレート表示の新基準適用を半年延長

    国土交通省は、車のナンバープレートの表示に係る新基…

  3. 整備関係

    中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

    中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行…

  4. 整備関係

    整備関係

    岐南西支部が総会で事業計画を決め伊藤支部長を選出

    岐阜整振・岐阜南ブロック(熊澤英夫ブロック長)の岐南西支部(坂井田祐司…

  5. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局・「特定整備」の説明など積極化

    道路運送車両法改正に伴う特定整備制度などが実施されることから、中部運輸…

  6. 整備関係

    今年4月から自賠責が平均6・7%引き下げ

    自動車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP