中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重軽自動車会館が竣工

三重県自動車会議所(竹林武一会長)は12月15日、軽自動車会館(津市雲出長常町)の竣工式を行い、関係行政機関や団体の来賓など約30人が出席した。(写真=竣工した軽自動車会館)軽自動車会館は三重運輸支局や軽自動車検査協会三重事務所、自動車会館などの隣に新たに建設。敷地面積920平方㍍で、建物床面積984平方㍍の鉄骨2階建ての施設。1階は手続きカウンターと待合室をはじめ、軽検協の事務室、軽自動車協会、自動車整備振興会、自家用自動車協会、自動車会議所が入所しており、2階は軽検協の書庫と三重軽協の事務室となっている。

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:11面に掲載)

電子制御整備認証取得は中部で全国の3割強前のページ

愛知支局が窓口の混雑緩和にスマホで受付確認次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    三重自販協、総会で岩井支部長・会長を再選

    自販連三重県支部(岩井純朗支部長)と三重自動車販売協会(同会長)は2月…

  2. 整備関係

    愛知自動車会議所、書面総会を行い事業・決算報告など承認

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)はこのほど、新型コロナウイル…

  3. 整備関係

    愛知運輸支局が環境や分解整備228事業場を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は7月9日、名古屋市公会堂で令和3年度の…

  4. 整備関係

    今年度から「溶接ヒューム」を特定化学物質障害予防規則(特化則)などが改正

    金属アーク溶接などの作業において過熱により発生する「溶接ヒューム」が、…

  5. 整備関係

    人材育成など積極化:杉山智彦・静岡整振会長

    新年明けましておめでとうございます。令和4年の新春を迎えるにあたり、謹…

  6. 整備関係

    整備関係

    コロナ対策で4回目の車検延長

    新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、政府の緊急事態宣言の実施機関…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP