中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知電装組合・理事会で次期理事長候補に平出氏

愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、名古屋市昭和区の愛知県自動車会館で令和2年度第3回理事会(写真)を開き、次期理事長候補者を平出晴久副理事長(平出デンソー部)とすることなどを決めた。来年度通常総会で正式決定する。

(全文は整備新聞 令和3年4月10日号:2面に掲載)

愛知自動車会議所・理事会で検査登録関係など事業計画決める前のページ

岐南西支部が役員総会で事業計画などを決める次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整振が理事会で整備技術向上や人材確保など事業計画を審議

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3月24日、静岡整振本…

  2. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

  3. 整備関係

    外国人技能実習試験で愛知の受験者数が全国1位

    全国の外国人技能実習生は、平成29年度は372人、30年度は7…

  4. 整備関係

    故坪内恊致氏の「お別れの会」11月10日に名古屋で開催

    愛知ダイハツ・ADWホールディングス(坪内孝暁社長)と愛知県自動車整備…

  5. 整備関係

    整備関係

    新春放談・愛整振の坪内恊致会長に聞く

    自動車整備業界も今年から大変革期を迎える。自動運転など自動車技術の急進…

  6. 整備関係

    日整連が理事会で新技術への対応やOSS促進など事業計画

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は1月13日…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP