中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の車検市場は上半期も底堅く

今年度上半期(4~9月)の継続車検市場は、いわゆる裏年に当たるものの堅調に推移した。大市場の愛知で見ると、前年同期比で登録車は3・2%減、軽自動車は1・9%増となり、9月からは1年ぶりに増加に転じた。新型コロナウイルス感染拡大対策で車検期間の伸長措置もあり、5~6月に増減の乱高下も見られたが、半年ベースではほぼ予想通り底堅い動きとなった。愛知運輸支局のまとめを集計すると、今年度上半期の登録車の継続車検台数は72万 5608台で、前年同期(74万9765台)に比べ3・2%減となった。稼働日数が1日少ないこともあり、実質微減にとどまった。

(全文は整備新聞 令和2年11月10日号:1面に掲載)

【特集】愛整振支部が事業推進へ組織力強める前のページ

秋の大臣表彰:中部の整備業界から10氏が受賞次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中整連の新会長に川村氏(愛整振会長)を選出

    中部5県の自動車整備振興会、商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協…

  2. 整備関係

    整備関係

    愛知運輸支局・小林博之支局長就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局愛知運輸支局長に前三重運輸支局長の小林博之氏が…

  3. 整備関係

    今年4月から自賠責が平均6・7%引き下げ

    自動車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責…

  4. 整備関係

    永平寺の自動運転を社会受容性シンポジウムで紹介

    国土交通省は経済産業省と連携し、3月25日に東京都江東区のTOC有明コ…

  5. 整備関係

    整備関係

    国交省:省令・告示改正、4月から自動運行装置の点検整備に認証

    国土交通省は2月6日、道路運送車両法改正に伴う「特定整備制度」などを柱…

  6. 整備関係

    令和2年4~10月の新規認証は大半が従来の分解整備のみ

    今年4月から特定整備制度がスタートし、新規認証の動きが注目されたが、予…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP